PLACEL

【コラム】廃業と倒産って何が違うの?

 

後継者のいない経営者の方々は、

事業を終わらせることを

常日頃お考えになられていると思いますが、

その時に悩むこと。

廃業と倒産って何が違うの??

その違いを分かりやすく説明します!

 

1.廃業と倒産の違いとは?


廃業と倒産の違いは、

ずばり資産を売った時に負債が残るか否かです!

資産を売って負債が完済できる場合は、廃業扱い。

資産を売って負債が完済できない場合は、倒産扱い。

となります!

廃業扱いですと、

任意で資産の売却などを行えるのですが、

倒産扱いですと、

法的に、つまり

強制的に売却されてしまいます。

強制的に売却されると、

雀の涙くらいにしか売れなくて正直つらいです。

また、無形固定資産は

通常売れないという泣きっ面にハチ

な状態です。

 

 

 

3.まとめ


いかがでしたか?

 

事業をたたむことをお考えの方は、

是非このサイトで無形固定資産を

売買してみませんか??

ご連絡お待ちしております!!

moto.soccer25@gmail.com

 

[recent_products per_page="6" columns="1"]


社会・経済ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA