PLACEL

意外と簡単?な個人事業主の廃業の流れと手続き

廃業するって、

大変な決断でしたよね。。。

その後に、

まだ手続きしなきゃいけないのか。。。

という不安をお持ちの方も

多いのではないでしょうか?

そんな方を対象に、

廃業の流れ・手続きをわかりやすく!

また、併せて無形固定資産処理の

アドバイスもご紹介致します。

 

 

1.廃業の流れ・手続きは?


2か所への廃業等届出書の提出をすれば最低限OK!

  1. 税務署への届出
  2. 都道府県税事務所への届出

です!

 

 

1.税務署への届出書

所得税法第229条に基づき、「個人事業の開業・廃業等届出書」

のだけです!

 

2.都道府県税事務所への届出

こちらには最大5つ提出します!

 

  1. 個人事業の開業・廃業届諸の提出(全員)
  2. 青色申告の取りやめ届出書の提出(対象者)
  3. 事業廃止届出書の提出(対象者)
  4. 給与支払事務所等の開設・移転・廃止の届出書の提出(対象者)
  5. 所得税及び復興特別所得税の予定納税額の減額申請書を提出(対象者)

 

以上で廃業の手続きは以上です!

 

ですが、

廃業の手続き、

固定資産は売却できますが、

無形固定資産は売却しにくいという状態になっています。

 

3.まとめ

 


いかがでしたか?

無形固定資産の処理にお困りでしたら、

是非私共のサイトに出品してください!!

 

ホームページはこちら!

依頼のメールは、

moto.soccer25@gmail.com

まで!

 

[recent_products per_page="6" columns="1"]


社会・経済ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA