PLACEL

最近急上昇中の仮想通貨、Rippleってなんだ??

1.Rippleとは?


Rippleは、国際送金に利用するためのブリッジ通貨として利用されるために開発されました!

ブリッジ通貨とは、為替の時に間で利用される通貨のことです!

例えば、日本円をドルに替えたい時は、

日本円1億円で1億ripple買う(rippleは簡単にするため、ここでは1円とするる)

1億rippleでアメリカドル100万ドルを買う(アメリカドルは100円/ドルとする)

みたいな形で使われます!!

基本データ
発行元 リップル(Ripple, Inc.)アメリカに本社を置き、金融の決済に特化したソフトウェアを開発していた会社
最大発行数 1000億ripple
送金速度 BTCの1500倍速い
テクノロジー ブロックチェーンではなく、分散化台帳

 

2.これを導入することで、銀行にはどんなメリットがあるの??



ずばり二つです!

送金が速くなる、手数料が安く済むです!!

 

3.今後の展望は?


あくまで僕の考えですが、まだまだ上がると考えています!!

理由は、もし実用化された際の理論価値が現在の価格より、

まだまだ高いからです!

数式は、

理論価値=現在のブリッジ通貨/ripple です!

それで言うと、約2万円までいくと考えられています!

ただ、ハッキングに弱いなどの課題もあるので、

温かく見守っていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA