PLACEL

今大注目の仮想通貨、MoonCoinとは??

最近日本の市場にある仮想通貨どれも高くて手が出せないですよね( ;∀;)
rippleなんて400円にもなってしまった、、、
そこで、今回も前回に引き続き、草コインを紹介していきます!

1.仮想通貨MoonCoinって?


MoonCoinとは、月まで行けるほど価格も伸びていくというネタ願いを込めて名づけられたそうです!

肝心なこの通貨の目的ですが、

送金速度が早く、手数料も安い事から、少額決済などへの利用が考えられています。

 

2.通貨の特徴は?


通貨名 Mooncoin(ムーンコイン)
通貨略号 MOON
公開日 2013年12月30日
システム Scrypt
発行上限枚数 3840億枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 coinexchange.io(コインエクスチェンジ)
Coin exchange,Bleutrade,Novaexchange

3つあります。

  1. 送金速度が早く、手数料が安い事
  2. MoonWordという独自言語のプログラミングにより書かれていること
  3. SmartLikesというソーシャルメディア・プラットフォームの運営を行っていること

 

が挙げられます!!

1つ目の特徴はありがちですが、2つ目と3つ目の特徴は目新しいのではないでしょうか?

 

3.保有者の内訳・特徴

 


アメリカで話題になっているだけあって、

アメリカ人の保有者が多そうです!

なので、短期トレードを行う人の割合が高いと思われます!

 

4.運営会社・開発会社


5.今後の展望


教育の分野での利用が考えられているそうです!

 

6.まとめ


いかがでしたか?

まだ詳細はよくわかりませんが、

ネームセンスとロゴが良いので、

こちらも少量買っておこうと思います!

皆さんも是非検討してみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA